2006年03月15日

官房長官までもがWinny

「Winny使わないで」と安倍官房長官

なんか未曾有のネットハザードになりつつあるなぁ(苦笑)
Winnyで流通するウィルスなんて、ウィルス対策ソフトが入ってたらほとんどかからないはずなのに。

このウィルス、Winny上に流通してるファイルに実行ファイル(.exeファイル)などを入れてWinnyネットワークに流すことで感染を広げ、感染すると自分のPCに入っているデータをじゃんじゃんWinnyに流してしまいます。

しかも都合の悪いことに、Winny作者の保釈条件が、確かWinnyのメンテナンスをしないことだったはずなので、作者によってメンテナンスすることができない状態です。

基本的には
・Winnyしない
・ウィルス対策ソフトを入れる
・仕事を家に持ち帰らない
・むやみに怪しいファイル(実行ファイルやスクリーンセーバー・スクリプトなど)に触らない
という、至極真っ当な対策方法で防げるんだけどね……

でもこれってWinny自体が悪いってわけじゃないんだよね。
悪者にしやすいから、Winnyのせいみたく扱われてるけど。
単に知識の無い人間が安易にダークゾーンに踏み込むから、こういうことになるんだよね。
posted by フッサー at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14856842

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。